PRODUCT
製品情報

d+i

d+iは2019にSHINMEIと、インテリアを意識したサイクルスタンドを手がけるmodorukikakuとがコラボレーションして立ち上げたブランドです。
 
現在の駐輪スタイルに疑問を呈し、デザインとアイディアの切り口から、進化し続ける建築と都市景観に「まち」「自転車」「ヒト」に寄り添った、全く新しいコンセプトのサイクルラックd+iシリーズをリコメンドします。

商品詳細・ご購入はこちらから ※外部サイトへ移動します。
<<modoru kikaku shop>>

LUSSO-urban

スポーツバイク専用という選択肢
 
非常に軽量なスポーツバイクの特性を活かし、ワンアクションで保持できるLUSSO-urban。
一般車との区別化を図ることで、スポーツバイクユーザーの不満を満足に変えて駐輪問題をクールに解決させます。
駐輪場・マンション・学校・会社はもとより、サイクリストウェルカムな宿泊施設・カフェなどにもオススメです。
  • 設置事例:道の駅「くしがきの里」
  • 設置事例:道の駅「くしがきの里」
  • 設置事例:平成建設
  • 設置事例:平成建設

omit

「そもそも駐輪ラックの役割とは?」という着眼点から始まりました。
 
必要ないものを「省く」ことによりクリエイトされたデザインは、グラウンドとの違和感と圧迫感を取り除き、すっきりとした印象を与え、アーバンファニチャーとして生まれ変わりました。
omitは魅せる駐輪ラックとして、これからのスタンダードを提案します。

d+i PET

ARTなPETアイテムのシリーズです。

108°HUS

窓から差し込む柔らかい陽は、 108°HUSのシャドーを映し出す。
愛犬と暮らす昼下がりの贅沢な時間をあなたへ。

◆このプロダクトはケージ(檻)とは違った目的であり、愛するペットが自由に出入りできる居場所やテリトリーを目的とした⌂の中の⌂です。
◆厚さ2mmにも満たない鋼板を折り紙のように工作されたデザインは、飼い主の目線から愛するペットの健康状態を確認しやすくするために屋根に大きめのスリットを4つ配置しました。その切り抜いた部材を壁面として利用することで、正面から観察したとき正五角形で軒が贅沢に伸びる造形を創り出しました。
また、荷重試験の結果から30kgの耐荷重を約束された屋根があることで落下物によるリスク軽減も期待できる設計です。
そして、床には専用ムートンをあしらいフカフカの心地よい居場所を提供、暑い季節にはムートンを取り除いて金属ならではのヒンヤリ感も楽しんで頂けます。

en/en

◆ワンちゃんネコちゃんが食事をするとき、首の骨や背骨を痛めないように床から少し高さを設け、さらに食べ易いように傾斜を付けた専用の食卓です。
◆十分な体積を感じられる面構造だったり、見る角度によっては UFOが浮いているようにも見えるユニークなデザインは、リビングの真ん中に置いてもインテリアを邪魔しないオブジェの要素を含んだ FOOD STANDです。
TOP